« ココナツオイル | メイン | モリンガ茶 »

旅立ち

どうしてこの映画のサブタイトルに旅立ちって言葉があるのか最初は分かりませんでした。
映画のタイトルは有名で知っていたけど、その意味もストーリーも知りませんでした。

グッド・ウイル・ハンティング。

人の名前なんですね。

孤児だけど兄弟が多いとか言ってしまう主人公ウイル。
演じるはマット・デイモン。
実は原作も彼が書いたそうですよ、すごいですねー。

ランボー教授は、自分が出した難しい問題を解いたのがウィルと知って、
傷害事件で拘置所にいた彼を尋ねます。

釈放のため、ランボー教授は身元引受人となることを提案するんだけど、
そこに2つの条件を追加するんです。

その条件とは、
1) 週2回、研究室で勉強する。
2) 週1回、セラピーを受けるということだったんだけど、

頭がいいのでセラピストも手玉に取ってしまうんです。
そこに現れたのがロビン・ウイリアムズ、、、おっと、彼が演じるショーン。

この二人はいい感じになり(っていっても恋人じゃない)、
お互いに心を開いていくんですけどね。

どうしてタイトルに「グッド」がつくのか分からない。
いくつかの説があるようですが、良い子になろうよ、ってのみたいですな。

旅立ちっていうのがつくのは、ストーリーが分かってないと解釈難しいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aldescubierto.net/mt3/mt-tb.cgi/58

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年08月01日 15:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ココナツオイル」です。

次の投稿は「モリンガ茶」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38