« 話題作りが上手い | メイン

ビクトリア女王の恋

ビクトリア女王、というのは、今のエリザベス女王の、、、ひい・ひい・おばあさん、、かな?
(不正確)
このヴィクトリア女王が最後に愛したとされる男性がインド人。
背の高い、なかなかハンサムな。
「ヴィクトリア女王 最期の秘密」という映画にもなっているし、ジュディ・デンチが演じてて、ちょっとコミカルで、歴史のわかる映画でもあります。
この映画で不思議なのは、「僕は守るしむです」と言っているのに、周りから「このヒンデューク教徒が!」って言われても何も言わないこと。
抵抗してもしょうがないから、かなーー。
一緒に来た仲間&友人のインド人はイギリスで亡くなってしまいます、でも、この子はインドに帰りたかったんだよねーー。
かわいそうに。
女王がもう片方に恋をしてしまったがために。。
この話は100年もの間、知られることなく眠っていたけど、お気に入りのインド人の親戚が日記を残していて、最近になって見つかったんですって。
それで映画か。。。すごいーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aldescubierto.net/mt3/mt-tb.cgi/90

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年04月01日 15:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「話題作りが上手い」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38