« ゴクミの娘さん | メイン

13回

13回、、、この数字はなんでしょう?
ったってわかる人はいないよね。
これは、チャールズ皇太子とダイアナ妃が結婚を決めるまでに会った回数です。
少ないでしょ?
ダイアナ妃は舞い上がっていたでしょうし、チャールズは父親の勧めで結婚を決めたと言われています。
だから短い。恋愛の末の結婚ではないのです。
ダイアナ妃は少なくともチャールズを好きでいたようですが。
でもそうか、、、13回、、しかも最初に会ったのは16歳のときだから、まだ恋が何かもわかってないようなときです。いやわかっていたかも。
チャールズはもともとカミラ夫人が好きだった、でも結婚はせず、それにしびれを切らしたカミラは他の男性と結婚した。
カミラさんも結構なハイレベルな家柄だけど、どうして結婚決めなかったのかはよく知りません。
愛人でよかったのかも?
ダイアナ妃は可哀想な人生でしたし、お亡くなりになられたのも若すぎますが、結婚する前に13回しか会っていない、は関係がまたくないようなことでもないのかも。
ウイリアム王子はだから10年くらいかけてキャサリン妃を見てきたのかもです。
キャサリン妃は申し分ないけどね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aldescubierto.net/mt3/mt-tb.cgi/93

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年07月01日 18:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゴクミの娘さん」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38